旅ヂカラ どっとこむ

旅そのものを楽しむ力、それが旅ヂカラ。 オトナの女一人旅とか個人旅行とか、してみたいけどちょっと… そんなオトナなあなたに捧げるブログです。 添乗員ならぬ便乗員が、そっとお背中押して差し上げます。

極に近い地域では夏、太陽の沈まない「白夜」がありますね。冬の北極圏は、真昼でも太陽が地平線の辺りから上がらない極夜「カーモス」になります。12月から1月にかけての数週間午前10時くらいにうっすらと明るくなってきて午後3時くらいには暗くなります。2004年12月カク ...

2004年のサーリセルカではカクシラウッタネンに宿泊しました。それってナンヤネン?「ガラスのイグルー」で知られる極北のホテルです。kakslauttanen 公式サイトより拝借コテージもありますが、こちらはオーロラを見ることに特化したお部屋です。この中にベッドとトイレと洗 ...

ずいぶんと古い話になりますが冬のフィンランドに行きました。サーリセルカとユッラスどちらも北極圏です。地図はフィンエアー機内誌 KIITOS よりこの季節になると思いだす冬のフィンランドを細切れ&小出しになりますが、お伝えしたいと思います。2004年に訪れたのはサーリ ...

毎日笑っているJR高松駅このスマイルと向き合うように立っているのがホテルクレメント高松です。もともとANAホテルクレメントでしたが、2014年からJRホテルクレメントになりました。このホテル、何といってもロケーションが抜群です。JR高松駅ことでん高松築港駅高松港高速バ ...

こんにちは。あなたの旅友、ヨンデクロースです。今日は日曜日。みなさんまったりお過ごしですか?今日はチビ龍をご紹介します。この夏、長崎の孔子廟からやってきました。孔子廟の売店のおばちゃんが、レジを打とうとして「えーっと、リュウちゃんはいくらやったっけ 」とシ ...

旅に写真は付き物ですね。あなたは写真をバリバリ撮る派?それとも写真は一切撮らない派?先日、写真を始めた若い男性から興味深いひとことを聞きました。「僕、風景写真あんまり好きじゃないんです」キレイなんだけど、ただキレイなだけで面白くないんだそうです。ジンと来 ...

朝、目が覚めると違う風景。空も海も陽の光も違います。船上では常にどこかで誰かがメンテナンスをしてくれています。安全第一。彼らのおかげで私たちはごきげんな旅を楽しめるわけですね。夜は毎晩、何かしらパーティーがありました。1日目はウェルカムパーティー。日本発 ...

↑このページのトップヘ