旅好きのみなさんこんにちは!

ちょっとご無沙汰してしまいました
ちょっと旅に出てまして…ならいいのですが
ちょっと仕事に埋もれてました…

ブログを更新しなかった日でも
たくさんの方がご覧くださっていたようで
本当にありがとうございます
心から嬉しく思います。
できるだけ滞納 停滞しないように書いていきますので
どうぞよろしくお付き合いください



瀬戸内国際芸術祭2016がいよいよ始まりました。
香川の高松に本部を置き
岡山の宇野や瀬戸内海の島々を舞台に行われる
3年に1度の現代アートの祭典。
通称 “瀬戸芸”、3度目の開催です。
IMG_9182
メインの出発点となる
高松港の様子を見にいってみました。


JR高松駅前から
瀬戸芸の青いサインが並んでいます。
IMG_9239
空も青いね。
駅の正面にあるのはJRホテルクレメント高松


青いサインに沿って歩けば港に行けます。
徒歩5分くらいかな。
IMG_9224
そのまま道路へ出て信号を渡っても行けますが
初めての方はエスカレーターが分かりやすいかも。
あIMG_9225
この池の水は海とつながってます。
干満があるよ。


連絡通路もブルー。
IMG_9233
渡ったところが「旅客ターミナルビル」で
1階に総合インフォメーションセンターと
ショップがあります。
いろいろ丁寧に教えてもらえるので
まずこちらに行くのがおススメ。



高松港からは
小豆島、直島、豊島、男木島、女木島
それに大島への船が出ています。
行き先によって高速船とフェリーがあります。
IMG_9205

あちらは宇野(岡山)行き。
IMG_9195
右に見えるグレーの建物はアルファあなぶきホール。
4月から「レグザムホール」に名前が変わります。
元々は県民ホールだったのよ。

IMG_9197
船のキップは予約制ではありません。
乗る前に売り場で買ってね。

ところどころで状況が分かるようになってます。
IMG_9221
休館日のあるところや
入場整理券の必要なところもあるので
必ず事前に確認を。


こんなのができてる。
IMG_9209
人口の少ない小さな島にお邪魔するんだもんね。
ゴミは持って帰りましょう。
で、ここで片付けてくれる誰かがいるわけですね。
頭が下がります。



なんか、ある。
IMG_9212
まだ製作途中。
台湾のアーティストの作品です。
瀬戸芸は会期が春・夏・秋と分かれているため
夏や秋に向けて製作中の作品もあるんです。


誰かとおそろいな船が入ってきた。
IMG_9171
男木島(おぎじま)から女木島(めぎじま)経由でやってきた「めおん」です。
向こうに見える半島みたいなのは
源平の合戦で知られる屋島ね。


すっかり瀬戸芸モードの高松港。
IMG_9208


おお…
IMG_9216
小豆島行きのフェリー……


以上
ゴールデンウィークには
大勢のアートな人であふれかえるであろう高松から
港の風景をお届けしました

ではまた!

瀬戸内国際芸術祭2016
http://setouchi-artfest.jp/


 

今日もお読みくださりありがとうございます!     
ブログランキングに参加しています 


人気ブログランキングへ 


にほんブログ村