旅好きのみなさんこんにちは。
四国のakiponです。

2月の宮島で
大聖院を再訪しました。
お地蔵さんがたくさんいるところです。



場所は、厳島神社の裏側にある
弥山(みせん)の中腹です。
_20180222_171902
厳島神社と共に
世界遺産に登録されている区域で
この森林は
1万年以上前からある原生林だそうですよ!

厳島神社の回廊の出口から
そのまま裏の道に出て
山側に向かう路地に入ります。
AKI_0056

バスでも行けるみたいですね。
daishobus

誰か人力車で来たのかな。
海の近くに人力車が並んでましたね。
AKI_0060

厳島神社から10分たらずでしょうか
歩いたところに仁王門があります。
AKI_0061
左側の階段は
弥山の山頂に行く登山道です。

かなり広い。
img221
↑お寺でもらったマップ。

AKI_0063

おお! 
こんなところにトリップアドバイザー
外国人に人気の日本の観光スポットだって。
DSC_3730
お寺=観光スポットと考えたことなかったけど
私も参拝客であり観光客ですね



いた!カワイイお地蔵さん1人目。
マフラー巻いてる
見ているだけで笑顔になります。
AKI_0062

おお、階段。
AKI_0154

大般若経筒(六百巻)
AKI_0069
三蔵法師が
インドから持ち帰ったお経だそうですよ!
このお経に触れると
ものすごい幸運が得られるそうです

階段を上り切ったところ。
右側の建物が観音堂
上に見えるのは摩尼殿です。
AKI_0126

折り鶴のオブジェがある。
AKI_0083

そして正面に、勅願堂。
AKI_0135

AKI_0091

建物の横に、
更に上にいく道があり
上がったところに洞窟がある。
遍照窟(へんじょうくつ)。
AKI_0106
中には
四国八十八ヶ所のご本尊が祀られています。
お四国参りのお砂踏み道場だそうです。
じっくりとお参りされてる方もいました。

包丁塚。
毎年3月に
ここで包丁供養がされるそうです。
AKI_0110
包丁供養とか針供養とか
道具に魂を見いだし
大切にする日本の風習っていいですよね。
道具ではないけど
生き物の供養もありますね。
高知の神社には
カツオの供養塔がありましたねぇ。



下から見えた摩尼殿。
AKI_0112

龍がたくさんいます。
AKI_0116

AKI_0118

そして観音堂には
巨大な水晶の結晶がありました
AKI_0129
すごい。

じっくり見て回ると
このお寺だけで半日くらいかかりそうです。
AKI_0138

次回はお地蔵さんアルバムだよ!



インスタグラムやってます。
アカウントをお持ちでなくても
ヨンデとルドルフのアルバムをご覧いただけますので 
↓ポチッとしてみてね
Instagram
yondeclaus88



今日もお読みくださりありがとうございます!     
ブログランキングに参加しています 

にほんブログ村


人気ブログランキングへ 


にほんブログ村