好きのみなさんこんにちは。
四国のakiponです。

4月のチェコの続きです。
プラハからバスで約3時間の
チェスキー・クルムロフに着きました。

ホテルでひと休みしたあと
もらったマップを手に
町を散策してみました。
_20180806_100536

チェスキー・クルムロフは
歩いてまわれるほどの小さな町です。
1992年、町全体が
「チェスキー・クルムロフ歴史地区」として
ユネスコ世界遺産に登録されました。
「世界で最も美しい町」と言われているそうです。
DSC_4394a

町の中心部を囲むように川が流れていて
その畔にお城があります。
DSC_4372

DSC_4374

建物の高さが揃っていて
電柱、電線、看板がない。
きれいです。
プラハから日帰りの人も多いみたい。
DSC_4380
人がいない瞬間を狙って撮ってますが
実はものすごい人でした。
特にアジアの旅行者に人気があるのか
中国語の団体や韓国語の若者グループが
町中にあふれかえっていました。
日帰りのバスツアーかもしれません。

大勢の観光客の中でも
欧米の人は少なかったように思います。
ご夫婦やおひとりさまばかりでした。
アジアの私もおひとり歩き中。
DSC_4378

中央の広場(すごい人だった)を抜けて
目についた路地に入ってみると
女性の歌声が聞こえてきました。

ストリートミュージシャンだ♪
Screenshot_20180806-104025
学生さんかな?
歌ってるのはおそらくチェコの曲でしょうが
これがまためちゃくちゃ上手で
通る人がみな足を止めて聞き入ってました。
たくさんの人が動画を撮ったり
カゴにお金を入れたり。
私も感謝のおひねり(ひねってはないけど)と
ベタですが折り鶴を2羽置いてきました。
時に笑顔を交わしながら
とても楽しそうに演奏する2人に
この上なくいい気分にさせてもらいました。
今でも彼女たちの歌声を思い出します

さらに少し歩くと公園がありました。
一本の大きな桜の木が満開
と思ったら見たことのないお花でした。
きれいだった!
DSC_4389

絵本のような町です。
DSC_4386

そこから道路に出てぐるーっと回って
遊歩道を通ってまた下へ。
小さな町だし地図を持っているから
行き当たりばったりでも安心。
DSC_4391

日が暮れてきたので
一旦ホテルに戻ることにしました。
つづく。


今日もご覧くださってありがとうございます。



インスタグラムやってます。
アカウントをお持ちでなくても
ヨンデとルドルフのアルバムをご覧いただけますので 
↓ポチッとしてみてね
Instagram
yondeclaus88

ブログランキングに参加しています 

にほんブログ村


人気ブログランキングへ 


にほんブログ村