旅好きのみなさんこんにちは。
四国のakiponです。

4月のチェコの旅のまだまだ続き
チェスキー・クルムロフです。

ホテルでもらったマップに
「パペットミュージアム」なるものがあったので
行ってみました。
(マリオネットミュージアムとは別です)

Puppet Museum - Fairytale House
pu1
旧市街の、お店がたくさん並んだ通りにあって
なかなか見つけられず
別の通りのお土産屋さんで地図を見せて
教えてもらいました。
なぜか、パペットとワインのお店です。

小さく薄暗いお店のレジで
お客さんと話をしていたおじさんに入場料を払い
2階へどうぞと通されました。

2階に上がるとやはり薄暗い部屋…
古い家具に古いワインボトル。
ここでワイン会でもするのでしょうかね。
pu3
だがしかし私はどうすれば… 
困惑していると
レジにいたおじさんが上がってきて
こっちに入っていいよと示してくれました。

この階段…
pu4

小さいドアをくぐって
恐る恐る上がってみました。
pu5

おお…
pu8

屋根裏部屋に
所狭しと人形たちが並べられています。
pu9

舞台のセットもある。
繊細な作りの
見事なアイテムばかりです。
AKI_0940
すごい。

なんか動いた! 
…と思ったら人間のお兄さんがいました。
pu6

舞台のセットを作っています。
植物や石の位置を変えながら
少しずつ組み立てていました。
pu2

岩石は本物。
pu10

うぃーっす
pu11

お兄さんの邪魔にならないよう2階に下りて
ワインの部屋の横をのぞくと
マリオネットの舞台がありました。
pu11 (2)
自由に遊べるコーナーです。
パペットの博物館には必ず
こういうエリアがありますね。

私たち、
これまでにもいろいろ遊んできました。
過去記事もぜひご覧くださいね!

 チェコ・国立マリオネット博物館
 チェコ・ピルゼン人形博物館
 香川・とらまるパペットランド
 香川・とらまるパペットランド(便乗員日記)


ドラゴンさん、こんにちは
rudragon

小さいけど
なかなかマニアックなミュージアムです。
チェスキー・クルムロフでのんびりされる方は
ぜひ行ってみてください。


Puppet Museum - Fairytale museum
 http://www.ckrumlov.info/docs/en/atr6.xml



今日も読んでくださってありがとうございます。
よい一日を



インスタグラムやってます。
アカウントをお持ちでなくても
ヨンデとルドルフのアルバムをご覧いただけますので 
↓ポチッとしてみてね
Instagram
yondeclaus88

ブログランキングに参加しています 

にほんブログ村


人気ブログランキングへ 


にほんブログ村