旅好きのみなさんこんにちは。
四国のakiponです。

感謝と笑いヨガを伝える
スリランカの旅の続きです。
img385

島の南端に近い小さな町
ヒッカドゥアで2度目の朝。

ホテルに来てくれたバスに乗り
私たち11人の親善訪問団は
Van der Looij International School
という学校に向かいました。
スポーツのイベントがあると聞いていて
そこで笑いヨガをする予定です。
詳細はすべて
僧侶のバナガラさんにおまかせしています。

後で知ったのですが
スリランカでは毎月
満月の日にお祝いをするそうです。
この日はちょうど満月と新年を祝う式典に
スポーツ大会を合わせ
そこに日本から私たち
「サクラフレンズ」が加わるという
大イベントだったのでした。

学校が近づくと
何やら空気がザワザワしてきました。
未舗装の道の両脇には
バイクやトゥクトゥクが隙間なく置かれ
たくさんの人がバスと同じ方向に歩いています。

そんな中
バスに向かって歩いてくる人が2人。
shanaiyori
バナガラさんと学校の先生です。

バスを降りてまずは1枚。
member1
後ろの赤白青の旗はオランダの国旗です。
この学校は、オランダの支援を受けて
運営されているとのこと。
主に貧しい子どもたちが通っているそうです。

道路脇に並んで立つように言われ
私たちが待っていると
お花の首飾りを持った子どもたちがやってきて
なんと
ひとりずつ首にかけてくれました!
kubikazari
地元のマスコミの方も来ています。
こんな準備をしてくれていたなんて!
大感激です。

私たちの進む道を清めるように
花を持った女性たちが
踊りながら先導してくれます。
dance
舞姫たちの後を歩くとはいえ
すごい人混みなので
はぐれないように気をつけながら行くと…

なんと!
「ようこそ」と書かれたゲートに
私たちひとりひとりの顔写真と名前が
大きく書かれているではありませんか
BlogPaint
出発前に顔写真のデータを送ったのですが
こんなに豪勢に使ってくださるとは
思いもしませんでした。
私たちを迎えるための立派なゲートを
わざわざ作ってくださったんですよ。
グラウンドは日の丸だらけだし…
頭の中が混乱してきました。
イベントにちょっと参加する気分だったのに。

広いグラウンドには
小学生くらいの子どもたちがたくさんいます。
その間を縫うように
私たちはバナガラさんについて歩き
前方のポールの列の間にひとりずつ立って
子どもや先生たちと向かい合いました。
hinomaru
それぞれのポールには旗がついていて
ひもを引くと掲揚できるようになっていました。
仏教の旗から順に、学校の校旗
オランダの国旗と揚がっていきます。
私たちもそれぞれがポールのひもを引くと
スリランカの国旗が掲揚され
国歌が流れ始めました。
子どもたちも一緒に歌っています。
感動的な光景でした。

そして、スリランカの国歌が終わると
なんと
「君が代」が流れてきたではありませんか!

泣けました。
私たちはただ過去のお礼を言いたくて
笑いヨガを伝えたくて
来たかったから来ただけなのに
スリランカの方々は
たくさんの準備をして
国旗や国歌まで用意して
日本という国からの客人として
見ず知らずの私たちを迎えてくれたんです。
涙があふれて止まりませんでした。
自分の国の国歌が
自分の全身に染み込んでいくのを
始めて感じました。



気温は朝から30度を超えています。
おまけにこの晴天で
真夏と同じ太陽がギラギラ。

セレモニーの開始直後から
汗と涙でぐちゃぐちゃになった私たちは
竹で作られたロウソクの塔に誘導され
順番に火を灯しました。
rousoku

そして、テントの貴賓席へ。
kihinseki

バナガラさんが
私たちを紹介してくれます。
banagarasanspeach
この学校は、バナガラさんが運営する
数々の施設のひとつなんです。
彼のあとにも、歓迎のスピーチや
新年を祝うスピーチが続きました。

たくさんのグループが
踊りを披露してくれる。
dance3

首にかけてもらったお花をよく見ると
小さい房の茎が綿でくるまれて
ワイヤーで丁寧に固定されています。
どれだけ時間がかかったんだろう。
kubikazari (2)

子どもたちのかわいいお遊戯あり
大人の女性の美しい舞もあり。
dance2

音響のお兄さんもありがとうございます。
pasan

予想もしなかった国賓級の歓待に圧倒され
メンバーは言葉も少なめでした。
しかしこのあとはお待ちかねの笑いヨガ
そして謎の舞踊が待っているのでした。


つづく



今日も読んでくださってありがとうございます。
よい一日を



yinstagramiconondeclaus88
インスタグラムも見てね!


ブログランキングに参加しています 

にほんブログ村


人気ブログランキングへ 


にほんブログ村