旅好きの皆さん、こんにちは。
四国のakiponです。



6月のフィンランドの旅です。

ヘルシンキから少し北の
ヒュヴィンカーという街で
スクラッチくじを買いました
6scrach
当たったら2万ユーロ。
240万円か。ふむ。



ヒュヴィンカーは小さな街です。
ホテルの近くに教会があるというので
行ってみました。

ヒュヴィンカー教会
church6
ドイツから始まった
「ルーテル教会」のひとつだそうです。

ピラミッドみたいな形の建物は
アアルノ・ルースヴォリという建築家がデザインし
1961年に建設されたもの。
教会建築や北欧建築の業界では有名らしい。
教会というより美術館みたいです。
建築当初は賛否両論あったけど
今では街のシンボル的存在になっているとか。

ちょうど
朝日が十字架に重なる時間でした。
church5

ロビーにある絵も現代アートです。
church9

通路の壁には、十戒。
church8

中に入ると、
中学生くらいのグループがいて
前で女性の牧師さんがお話をしていました。
お祈りが始まるのかなと思ったら
新人メンバーの紹介をし始めたので
もしや歌の練習でもするのでは!と
ひそかな期待を抱きつつ
最後列に座らせてもらいましたが
すぐに出て行ってしまいました。
期待外れ~

そのあと牧師さんに撮影の許可をこうと
もっちろ~ん! どんどん撮って
陽気な大スマイルをくれました。
教会って大抵
ミサの時間以外は写真OKなんですね。
church1

祭壇。
AKI_0149

祭壇脇に大きなロウソク。
AKI_0151

教会特有の薄暗い光ではなく
朝日がさんさんと指し込みます。
明るい。
church3

パイプオルガンがすごい。
パイプが前につき出してます!
こんな形、始めて見ました。
church2

様々なワークショップも行われているらしい。
すてきな絵ね
church4

松に囲まれた北欧の教会です。
冬には真っ白になるのかな。
church7

教会を出て、少し歩いてみました。
緑の公園にロック・フェストの文字が。
今回の旅の目的です。
3feskouen

道路脇には巨大スピーカー!
2machi
会場まで徒歩35分と書いてある。
歩いても行けるじゃん!
だがしかし、このあとバスで行ったけど
絶対1時間はかかりそうな距離であった

ショッピングモール・ウィラの入口に
貼られていたポスター。
「ロックもいいけどまずはウィラ」
4feswilla
街じゅうがロックです。

あついなー。
喉が渇いたなー。
で、オープンカフェでビールを飲みました。
5DSC_6065
スクラッチくじは?

おお……

当たらず~
残念でした~~~
7scrach
当選金の2万ユーロは
地元の誰かに譲ったことにします。


つづく。


すてきな一日をお過ごしください

今日も読んでくださってありがとうございます。



yinstagramiconondeclaus88
インスタグラムも見てね!


ブログランキングに参加しています 

にほんブログ村


人気ブログランキングへ 


にほんブログ村