旅好きの皆さん、こんにちは。
マリメッコ大好きな皆さん、こんにちは。
四国のakiponです。



6月のフィンランドの旅日記です。

ヘルシンキ到着の翌日は
私も大好きマリメッコ!
その本社の社員食堂に行きました。
今年の春に改装されたカフェ
「マリトリ」でのランチが目的です。

日替わりのランチメニューは
ウェブサイト(英語)で確認できます。
Maritori Lunch list


地下鉄で行きました。
ホテル隣接のカンピ駅できっぷを購入。
mari1
目指すのはマリメッコ駅
ではなくて、メトロの
ヘルットニエミ(Heruttoniemi)駅です。

地下鉄は静かで快適。
mari2

15分くらいでヘルットニエミ駅に到着。
地上のB出口から出ます。
mari3

右側の道路に出て
左に向いてゆるい下り坂を下りたら
シェル石油とマクドナルドの
看板のある交差点を左折。
mari4

広い道路は
車と自転車と歩行者に分かれていて
安心して歩けました。
AKI_0085

少し歩くと、おお!
見慣れたロゴがあんなところに!
思わずテンションが上がります。
mari5
右に見える建物はボルボで
ここを曲がったらすぐ。

マリメッコ本社でございます
mari6
ヘルットニエミ駅から
ゆっくり歩いて15分くらいでした。
ああ、あこがれのマリメッコ!
ああ、外装工事中!

10時前に着いたら、開いてません。
10時オープンと書いてある。

ガイドブックやネット情報を見て
カフェは9時から開いてるつもりで早めに来たけど
今春のリニューアルオープン時から
カフェは10時半からに変わったようです。
ランチ営業のみみたいですよ。

入口前で、地元のマダムが
オープンを待っていました。
時々、気に入った商品の
プライスチェックに来るとのこと。
「ランチにもよく来るのよ。
ここのランチとってもおすすめよ~」 と
教えてくれました。
うらやましすぎる!
ショップにもカフェにも
地元の方はもちろん
世界中の観光客がたくさん来られるそうです。

午前10時にショップが開店。
mari7

今回ここに来た目的は
地元のマダムもおすすめのランチです。
大好きなマリメッコの食器で
大好きなマリメッコの社員さんと同じランチ!

ショップは視野に入れてません。
私はモノを持たない生活を目指していて
断捨離を進めているので
大大大好きなマリメッコではありますが
買い物をするつもりはありません。
目的はあくまでランチです。

だがしかし、この時間
一般客のカフェへの道は
アウトレットショップ経由なのであった……

アウトレットショップには
3割引き程度から様々な品がありましたが
値段より品ぞろえがすごい。

見渡す限りどこを見てもマリメッコ。
店員さんは当然ながら全身マリメッコ。
お客さんもマリメッコ好きばかりだから
持ってるバッグや着ている服がマリメッコ。
ああマリメッコマリメッコマリメッコ
だんだん値札は目に入らなくなる……

もう何だかめまいがしてきました。
頭がクラクラして判断力は消え失せ
足は完全に地から浮きあがり
もうろうとした状態で店内をさまよいました。
ああ、マリメッコパワー恐るべし。
かなり長い時間
意識が遠のいていたような気がします

そして、フワフワとした極楽気分で
目的の社員食堂、マリトリカフェへ。
mari8
一般客にも開放されていて
もはや立派な観光名所のようです。
ショップでお買い物をした皆さまは
もれなくこちらに向かった模様。

ランチのメニューは2つあって
サラダとスープのセットか
それにメインディッシュのついたセット。
私たちはサラダとスープのセットをオーダー。
レジでお支払いをして中に入ります。

壮大な食堂をイメージしていましたが
かなりコンパクト。しかもオシャレです。
mari9

サラダバーはビュッフェ形式で
お皿から迷う
mari10
サラダバーの次に
カウンターに行ってスープを入れます。
メインディッシュ付のセットの人は
カウンターでオーダーするみたい。

スープとサラダのセットです。
mari10 (2)
スープはミートボール入りミネストローネ
かなりのボリュームです。
野菜はグリルあり生ありで種類も豊富。
メインディッシュ頼まなくてよかった。
デザートにはクレームブリュレ
それにコーヒーか紅茶もセルフでどうぞ。
お味はとてもよかったです。
ここに限らず、フィンランドのお料理は
日本人の口にとても合うと思います。
近ければ通いたい。

食べた後は
maritoriの壁の裏側にある返却棚に
ちゃんと持っていきましょう。
DSC_6061
食器返却棚のこのかわいさは一体…


あくまで「ランチだけ」の目的で
やってきたマリメッコであります!


なのに、ああ、これは……
mari11
マリメッコの威力をなめたらいかんぜよ。


そして、わが人生初の
「空港での免税手続き」をすることにしました。

専用のレシートと日本語の説明書を受けとり
空港のカウンターに行ってねと説明を受ける
レジのお姉さん、ありがとう。
ホテルでレシートに必要事項を記入して
帰りの空港で無事に手続きし
2日後には還付金が口座に入ってました。
人生、勉強であります。

やっぱりマリメッコが好き

つづく。

すてきな一日をお過ごしください
今日も読んでくださってありがとうございます。



yinstagramiconondeclaus88
インスタグラムも見てね!


ブログランキングに参加しています 

にほんブログ村


人気ブログランキングへ 


にほんブログ村