旅好きの皆さん、こんにちは。
四国のakiponです。



四国をほぼ一周する3日間の続きです。
最終日のスタートは松山発
特急しおかぜ。
matsu1

グリーン車でございます。
matsu2

おお… なんか、すごい。
matsu3

ゆったりしたシートです。
matsu4

またしても一番前のお席。
足元は広いけど、テーブルがちょっと不便。
飛行機と同じだね。
matsu5

特急しおかぜは
瀬戸大橋を渡って岡山に行きます。
そのまま乗っていたいところだけど
今日は香川の宇多津まで。
matsu6

観音寺のあたりは海がきれいに見える。
予讃線(松山-高松)のうち香川県の線路は
街の中を通っているので
意外と瀬戸内海は見えないんですよ。
matsu7

2時間15分ほどで宇多津に着いたら
待ってくれていた特急いしづちに乗り替えて
20分ほどで高松駅に到着。
matsu8

ここでゴールではありません。
そのまま高徳線のホームに移動して
徳島行きの列車に乗ります。
特急うずしお。
matsu9

よく知ってる場所でも
車とは違う風景が見られて楽しい。
matsu11
四国に住んでいると
列車に乗ることがほとんどないのです。
車がないと不便だから
1人1台というご家庭も多い。
私も今では乗り鉄をエンジョイしていますが
JR某駅の観光案内所に勤めるまで
きっぷの買い方さえ知りませんでした。

ここは時々バードウォッチングに来る川。
matsu12

高徳線はカーブでの傾斜がすごい 
matsu10
外から見るとびっくりするくらい
車体を大きく傾けてゴーっと走り抜けます。
ザ・遠心力  

田んぼの色が少しずつ違ってた。
一気に四国四県を走ると
お隣同士でも空気が違うのが分かりました。
いつも「シコク」ってひとくくりにされるけど
それぞれが個性的です。
matsu13
懐かしの記事をぜひここでどうぞ。
 四国には4つの県があるのです!

高松から約1時間で
あっという間に徳島に到着。
AKI_0544
旅の最後の寄り道駅です。
ゴールの高松をわざわざ行き過ぎたのは
同じ高徳線の新型車両に乗るためと
行きたいお店があったから。

ショッピングではありません。
今から地ビールを飲みに行くの


スタート地点を通過して今ここ!
JRshikoku_map_Day3-1

つづく。


今日も読んでくださってありがとうございます。
すてきな一日をお過ごしください




yinstagramiconondeclaus88
インスタグラムも見てね!


ブログランキングに参加しています 

にほんブログ村


人気ブログランキングへ 


にほんブログ村