旅好きの皆さん、こんにちは。
四国のakiponです。



3日間で四国をほぼ一周する鉄旅の最終日
徳島駅の地下でおいしいビールを飲んで
ゴキゲンで地上に戻ると
香川の線路で何かトラブルがあったらしく
「折り返し列車の到着が大幅に遅れるため
高松行き特急の出発時刻は未定です」という
アナウンスがありました。
一瞬、駅バルに戻るという考えが
脳裏をかすめましたが
待合室で座ることにしました。

この3日間、私たちは列車に乗りまくって
乗り継ぎ5分とか8分とかいう
ほんとにツメツメのスケジュールでした。
もしこのトラブルが1日目か2日目なら
その後の予定をあれもこれも変えねばならず
混み合う時期で大変だったところです。

でも、今から乗るのは3日間の一番最後
「もう家に帰るだけだから急ぎません~」
というタイミングでのアクシデント。
交通機関のトラブルは
私たち旅行者にはどうすることもできません。
駅員さんに文句を言う場ではない。
運です。

考えれば考えるほど、私たちはラッキーでした。
旅の神様、心の底からありがとう


「状況は問題ではない。
状況に対して自分がどうあるかが重要だ」
(バシャール)



そして50分遅れで到着したのが
2017年末から高徳線を走っている2600系
特急うずしお
tok8
男前!
コンセプトは「ネオ・ジャポニズム」
ヘッドマークはデジタルなうずしおですが
うまく写せなかったので…

別の日に撮った「最新振子式」2700系
特急うずしお君のお顔をどうぞ!
uzushio2700
(2019年8月にデビュー。まだ乗ったことないの)


大幅に遅れて到着した2600系君は
準備ができ次第、折り返して発車します。
「えっ、3分
と、車内清掃のおばちゃまたちが
到着と同時に急いで乗り込みました。
新幹線のお掃除エンジェルみたい。
ありがとうございます!

お掃除が終わると私たちもいそいそと乗車。
「1号車 指定席」のサインもLEDでキレイです。
新幹線みたい。
シルバーのボディがカッコいいね。
BlogPaint

車内は何かスッキリしているというか
新幹線みたい?
tok11

おお、飛行機みたいだ!
指定席には緑のランプが点灯するようになってます。
tok15

車内はこのようになっております。
tok14

扉の両側にトイレがあります。
入らなかったけど、広そうな雰囲気。
tok10

指定席でございます。
tok13

各座席にコンセントがございます。
tok12
往路で乗ってきた特急うずしお(2000系)は
ガタンガタンゆれて
カーブではぐおーっと傾いて
なかなかスリリングな乗り心地だったけど
こちらはずいぶんスムーズです。
乗り物に酔いやすい人でも安心。

何度目かの吉野川を渡ります。
2日前には上流を見ましたねー。
四国最大の川。穏やかです。
tok16

香川県に入って、ユニークな形の山は
85番札所 八栗寺のある五剣山。
昔、天から5本の剣が降ってきたんだそうですよ。
tok18

こうして、たくさんの幸運と感謝をお土産に
3日間の列車旅は無事に終了
JRshikoku_map_Day3-2

いや~乗った乗った
お一人13,000円のバースデイきっぷで
四国をほぼ一周いたしました。

2019年の3日間乗り鉄旅は
こんな感じでした。

DAY 1
高松多度津 特急いしづち5号
多度津大歩危 四国まんなか千年ものがたり
大歩危高知 特急南風7号
高知窪川 特急あしずり5号

窪川宇和島 予土線 しまんトロッコ
(宇和島 泊)

DAY 2
宇和島内子 特急宇和海12号
内子町を観光
内子八幡浜 特急宇和海17号

八幡浜松山 伊予灘ものがたり
(松山 泊)

DAY 3
松山宇多津 特急しおかぜ12号
宇多津高松 特急いしづち12号
高松徳島 特急うずしお13号

徳島駅地下でクラフトビール
徳島高松 特急うずしお20号


一番最後の便だけがかなり遅れましたが
それ以外は予定通り!
日本の列車は世界一です

四国の列車は日本の列車!
ここでまた懐かしの記事をどうぞ。
 四国は日本の一部です。


今回は2本の豪華観光列車と
トロッコ列車もうまく組み込めて
我ながら最高のプランでした
次回は四国の右下を何とかしたい。

JR四国のバースデイきっぷ
四国をほぼ一周する旅
思いのほか体力がいりますが
とてもエキサイティングな3日間ですので
ぜひチャレンジしてみてね。
時刻表をじっくり見て
窓口でプロと相談して
予定をしっかり立てるのがポイントです。

四国は異国。
魅力がたくさんありますよ!

ではまた~

今日も読んでくださってありがとうございます。
すてきな一日をお過ごしください



yinstagramiconondeclaus88
インスタグラムも見てね!


ブログランキングに参加しています 

にほんブログ村


人気ブログランキングへ 


にほんブログ村