旅好きの皆さん、こんにちは。
四国のakiponです。



10月のオーストラリアの続きです。
ゴールドコーストで開催された
ジョイ・フェスティバル喜びの祭典の模様です。

数々の講義やセッションの間で
私たち日本のチームも、急きょ
笑いヨガタイムをいただくことになりました。

打ち合わせもなしのぶっつけ本番。

1人ずつ得意技を披露していきます。
千葉のびんちゃんは「すもうラフター」
jpbinchan

「笑いながらスモウをしますよ」と
まずは見本を見せるわけですが
いきなりの猛攻撃に相手もタジタジ 
有無を言わせぬすさまじい突っ張り
~場外まで突き出し(見本)でした
jpbin2

よいしょ、よいしょとしこを踏んで
みんなでスモウレスラーになって大笑い!
jpbin3

続いて、日の丸を頭から生やした
福島のぬまちゃんは「ツボ押し笑い」
耳つぼをマッサージしながらワハハハー
jpnuma1

あっちこっちほぐしてイェーイ!
jpnuma2

大阪のまっきーは「指ずもう笑い」
ペアになって、笑いながら指ずもうします。
jpmak

そのあと4人組になって対戦!
やっているうちに
どれが誰の指か分からなくなる
jpmak2

東京ののりちゃんは
南米の笛ケーナで、アンデスの曲を演奏。
jpnori2

どこからともなくかけ声が起こって
ホッホッハッハッという行進が始まりました。
みんな自由だ
jpnori1


そして東京のともみちゃんが
いきなり始めたジブリッシュ。
jptomo1
ジブリッシュとは
単語や文章を頭の中で組み立てることなく
意味のない音声をえーかげんに口に出す言語です。
文字にすると
「◎%$○#%*x%x~*#!」

思考不要、国籍不要の人類語であり宇宙語。
当たり前に会話するみんながすごい。
jptomo2

「何か分からん語」でも感情はちゃんと伝わります。
無敵のコミュニケーションツールかも。
いろいろしゃべっていえーい!
jptomo3

それから、石川のみっちゃん。
仁王立ちでどっしりと構えまして
「三三七拍子笑い」
jpmic1
腰を低くして、お腹に力を入れて~

わっはっは! わっはっは!
わっはっはっはっはっはっは
jpmic2

ディスイズ・ジャパニーズラフタ~~
jpmic4

福島のりえりえは、このポーズ
何だか分かります?
jprie
天才バカボンのレレレのおじさんです!

みんなでホウキを持って
お元気ですか~ ハハハのハ~~
みんなのノリがあまりによくてビックリ。
さっきまで真面目に講義をしていた先生も
ホウキを持ってハハハのハ~!ってやっている
jprie2

もう止まりません
jprie3

そして最後
わこわこはワクワクの最上級!
東京のわこちゃんが
十八番の「大丈夫ソング」を披露します。
jpwako1

大丈夫、大丈夫、
大丈夫ダイジョウブ大丈夫ダイジョウブ
大丈夫、いぇーい
jpwako2
おそるべし日本の笑いヨガチーム
ものすごい盛り上がりようでした。

たくさん笑ってめっちゃいい気分!
笑いヨガはエクササイズですから
最後はクールダウンして終了します。
テンションがマックスになった状態で
そのままお開きではありません。
照明を落とし
まっきーのシンギング・リンで、しばし瞑想。
jpmak4

シンギング・リンとは
日本の「おりん」を大きくしたもので
倍音を使ってヒーリングする音響楽器です。
音を聞きながら瞑想したり
体に当てて全身で振動を感じてみたり。
非常にリラックス効果が高いんですよ。

終わったあとも質問攻めに合うまっきー。
jpmak3

笑いヨガそのものがすばらしいけど
笑いヨガをやってる人たちって本当にすごい。
そして、日本人の「笑いと癒し」に対する感覚は
周囲を巻き込んで
とてもいいエネルギーを作る力があると
改めて思ったのでした。
jpmember
ビバジャパニーズ・ラフター

つづく。

今日も読んでくださってありがとうございます。
すてきな一日をお過ごしください


※ブログ内の写真やイラストの無断転載はご遠慮ください。


下のコメント欄に
お気軽にご感想などいただけると嬉しいです
PC版には非公開のメッセージ欄もありま~す。

yinstagramiconondeclaus88
インスタグラムも見てね!

ブログランキングに参加しています 

にほんブログ村


人気ブログランキングへ 


にほんブログ村