旅好きの皆さん、こんにちは。
四国のakiponです。



10月のオーストラリアの続きです。
今回のツアーの中には
自由行動タイムもありました。
私は1人で過ごす時間が欲しかったので
1日、個人行動をさせてもらいました。
みんな一緒だけど「常に必ず」ではない。
こういう小さなワガママを
当たり前に受け止めてくれるのが
笑いヨガの仲間たちです。
とてもとてもありがたい

ホテルの周辺を散策することにしました。
すぐ前がレインボー・ベイという砂浜です。
machi2-1

ホテルを出て細い道を渡ると、白いビーチ。
machi2-19

歩道を歩いていると
横からガサゴソと音が聞こえる。
ブッシュ・ターキーという七面鳥の仲間です。
machi2-21
この黒い鳥が何羽もいて
ホテルの庭にも普通に出入りしてました。
おとなしいけど、
でっかいので近くで見ると威圧感アリ

海沿いの通りを歩いてみる。
サーフボードを持った人が歩いてます。
ここはサーフィンでも人気のビーチみたい。
machi2-6

サーフィン体験もできるようですね。
machi2-5

ショッピングモールの壁画は
現代版アボリジニアート、かな?
machi2-9

レストランが並んでいる通りに出て
ベトナム料理屋さんがいい感じだったので
入ってみよう、と思い
入ってみました。

お席に案内されて
ハローと渡されたメニューを見ると

Osushi

おすし?
machi2-2
創作日本料理と書かれてある。
ふむ…

どうやら、入り口を間違えて
隣のお店に入ったようである 
ベトナム料理店の入り口は
向こうの男性がいるところだったよ 

そうですか…

取りあえずおビール。
そして、揚げ豆腐と野菜の
ベジタリアン春巻きを頼みました。
甘口の照り焼きソースとゴマがたっぷり。
ルックスはベトナム料理だな…
machi2-3

いろいろ想定外でしたが
外国の方が作る日本料理店というのに
一度行ってみたいと思っていたので
ちょうどよかった、と言っておきます
人気のお店のようでした。
machi2-4

砂浜を歩いてホテルに戻ることにする。
わんこや自転車は立入禁止
喫煙も禁止です。
machi2-11

カラフルな羽、見つけた
動物園で見たあのインコかな。
machi2-10

ビーチでは
コーストガードのマッチョなお兄さんや
金属探知機を持った人が行き来していました。
machi2-12

波が透き通っている。
machi2-18

ずーっと向こうに霞んで見えるビル群は
世界有数のリゾート地
サーファーズ・パラダイスだそうです。
machi2-14

裸足になって波打ち際を歩いていると
水の中に何かの影がたくさん見える。
何と、魚の群れがすぐそばに来ていました。
水深は膝の高さもない浅瀬なのに、すごい。
machi2-15

波に乗って流れ着いた植物が2つ
並んでいました。
何か大きな木の種かしら。
波が来るたびにコロコロと前へ後ろへ。
machi2-13
しばらく見ているうちに、
またコロコロと波に乗って海に行きました。
こうやって植物は子孫を遠くへ運ぶんですね。
どこに根を下ろすんだろう。

うーみーは広いーな 大きーいーなー
machi2-17

足跡いろいろ。
大きさも形も向きもいろいろ。
machi2-16

パワーチャージ!
machi2-20

ゆったりぼんやり過ごした1日でした。

あとちょっとだけ、つづく。

今日も読んでくださってありがとうございます。
すてきな一日をお過ごしください

※ブログ内の写真やイラストの無断転載はご遠慮ください。


下のコメント欄に
お気軽にご感想などいただけると嬉しいです
PC版には非公開のメッセージ欄もありま~す。

yinstagramiconondeclaus88
インスタグラムも見てね!

ブログランキングに参加しています 

にほんブログ村


人気ブログランキングへ 


にほんブログ村