四国って「島」ですよね。

少し前までは、国際線に乗ろうと思ったら
まず橋を渡って関西空港に行くか
国内線に乗って羽田経由で成田空港に行くか
それが出発ゲートでした。
出国と帰国の前後に
それぞれ半日ほどを要していた訳です。

でもLCCなるものが参入してくれたおかげで
地方在住者にも選択肢が増え
行動範囲がグッと広がりました。


2015年10月
春秋航空の
「片道1円キャンペーン」に飛び乗って
片道2時間の上海を訪れました。
春秋航空サン
時々こういうキャンペーンやってますね。
routemap springair
(マップは春秋航空サイトから借用…めっちゃ飛んでる!)


ちょっと忙しい日々が続いていたので
無理やり仕事の都合をつけ
自分のご機嫌をとることにしたんです。

題して
「ワタシをおもてなす上海」
DSC_4055
上海空港のカフェにて。
カップの絵がシブすぎる!


上海と日本との時差は1時間
気候は四国とほぼ同じくらい。

飛行機に乗ると
スマホの電源は切らないといけません。
機内モードもNG(中国の法令だって)なので
写真は取れませんでした。
飛行機に乗るとフィルムカメラがいいと思いますねえ。

いつもは一眼デジを持つのですが
今回はスマホのカメラだけを活用しました。
カメラ、重いからね。


春秋航空の機内では、着陸前に
体操の時間があるんですよ。
ラジオ体操みたいに音楽に合わせて
軽くストレッチするんです。
CAさんが通路に立って見本を示してくれます。
ええ、私もしっかりやりましたよ、
手首を回して~腕をのばして~♪

2度目の上海。
2013年12月の写真も交えて
オトナの女一人旅で
見たモノ・食べたモノをお伝えします。


高松空港から、急発展中の上海へ
DSC_3838
行ってきーまーす!


         i
Love me, Shanghai